看護師 給与体系

看護師の給与体系

看護師の給与は世の中の人が思っているほど高くありません。
給与は高くなく、民間病院と国公立病院でかなり違います。
国公立は長く続けると給与がどんどん上がると言われていますが、某公立病院の看護師の給与体系を見ると、21歳の給与が約27万円、25歳の給与が約28万円、30歳の給与が約30万円となっていて、決して高い水準とは言えません。
実際、医師より給与が高い看護師もいますが、ごく稀です。
また、民間の外来だけのクリニックの場合、夜勤がない分、給料はその分減ります。
大きな病院でも夜勤手当が大きく、看護師の場合、夜勤をしないと給料が減るという給与体系になっています。
夜勤手当てがとにかく大きいので、基本給の数千円は大した差には感じません。
夜勤専従の場合、夜勤手当や深夜勤務手当てという、夜勤をすることで付与される手当てがあるので、常勤の看護師よりは高めの設定になっています。
いずれにせよ、実際に看護師の給与が本当に高いのなら、辞める人はもっと少ないでしょう。
女性が結婚しても続けられる職業というメリットは確かにありますが、給与体系は決して恵まれていません。
また、病院によって給与体系は全く違うので、一律に考えることはできません。

オススメの看護師転職サイトに登録しましょう!

利用者満足度は96.2%と抜群の対応力!高待遇の求人ならお任せ!
24時間電話対応!今なら転職された方に転職支援金最大12万円プレゼント!
看護師人材紹介2年連続顧客満足度第1位!転職成功者全員に最大10万円プレゼント!

>> ランキングはこちら <<