看護師 資格

看護師に関連する資格

看護師に関連する資格としては、ケアマネージャーがあります。
介護保険制度の核となる資格で、介護が必要な高齢者の自宅を訪問して調査を行う仕事です。
介護が必要と認定された人の相談を受け、適切な介護サービスが受けられるように調整を行い、ケアプランを策定していきます。
介護保険施設、自治体、福祉関連施設、民間の福祉関連事業所、医療機関など活躍の場は広く、看護師とも接触する仕事なので有益な資格です。
保健師も関連する資格で、看護師が病気の治療をサポートするのに対し、保健師は病気予防の観点から、健康な生活が送れるように指導していきます。
集団検診や母子保健活動、高齢者のケアなどに従事し、事業所で働く人々の健康管理を担うことから、看護師と仕事内容が近いものがあります。
但し、保健師になるには、看護師の免許を取得し、その上で、医療全般についての幅広い知識と技術を習得しなければなりません。
助産師も看護師に関連する資格で、妊産婦の頼れる相談役として活躍できる職業です。
妊産婦に対する保健指導、分娩時の介助、出産後の新生児や乳児のケア、育児相談などが主な仕事になります。

オススメの看護師転職サイトに登録しましょう!

利用者満足度は96.2%と抜群の対応力!高待遇の求人ならお任せ!
24時間電話対応!今なら転職された方に転職支援金最大12万円プレゼント!
看護師人材紹介2年連続顧客満足度第1位!転職成功者全員に最大10万円プレゼント!

>> ランキングはこちら <<